Photolog Zoo 追補版
back

大阪:天王寺動物園
事前の天気予報では三連休はお天気に恵まれるハズだったのですが…
天王寺Zooに着くやいなや雨が降り出して、ここでダンナ様と一悶着(--;)
ダンナ様は「どうせすぐに止むから少し雨宿りしていよう」と言いますが、私は「時間がもったいない、傘を買ってすぐにでも回りたい」
結局、折衷案で傘を一本だけ買って相合い傘で見て回る事に(これが非常に暑苦しくて ^^;)。

雨が降っているせいかレモンちゃんのところは混み混みで即座に断念っ。
でも、赤ちゃんおるよのオッちゃんを見ましたよ(^^)
他にも常連っぽいオバちゃんやらオッちゃんやら色々いて関東との違いがクッキリ。

※ 画像はアシカプールの所のヨコドリーズことゴイサギ。
いやはや、天王寺Zooのヨコドリーズの数の多さにはビックリしました。


楽しみにしていた事のひとつがセンイチくんに逢う事。
あの小さかったセンイチがこんなに大きくなってと感慨もひとしお。
可愛いから男前に変身していてホッとしました。(ブサイクになってなくて良かったぁ ^^;)
でも、人工哺育で育ったせいか行動がネコそのものなんですよねぇ。
檻にお顔をスリスリして甘えるポーズを見せたり、立っちしてお外を見渡したり。

それにしても大きく育ったセンイチくんにはこの檻はかなり狭そうでした。
放飼場には日替わりで出られるのかな?
箱入り息子のセンイチだけどアヤコねえさん、婿にしてやって下さいね〜〜っ。

そして、この後はメインとも言えるスナドリネコさんのお顔を拝みに。
色々な表情や姿を見せてもらいました。
他にもネコ科が充実していて見やすいし、人懐こいし、天王寺Zoo良いなぁ〜♪

お猿さんも充実。
でも、檻がかなり厳しいんだよねぇ。(残念っ)

そうそう、フンボルトペンギンさんが噂通りイルカ泳ぎしてました。
あの狭い、そして障害物もあるプールで器用にイルカ泳ぎするなと感心しちゃった♪
残念ながら一回だけのことだったので画像はなし。

その他、全体を色々と見て回りましたがラクダのエースくんに逢えなかったのが心残りだなぁ。

雨は降ったり止んだりで完全に雨が上がったのは閉園時間になってからでした、トホホッ。

※ 色々見て回った動物達をこれから少しずつメインブログの方にアップしていきますね。

ここから先はこれから天王寺Zooに行ってみようかなという人のための私的・ミニ撮影ガイド。(役立つかは保証しませ〜〜んっ ^^;)

北園のアフリカサバンナ区草食動物ゾーンは檻などに遮られることもなく自然な環境で見る事が出来ます。
また、ビュー・ポイントがいくつかあるので混んでいる場合は先に進みましょう。
近くまで来てくれる動物もいればそうでない場合もあるので、写真を撮る場合は200mm以上のレンズがあると良いでしょう。(ズームレンズで300mmぐらいまであるのがベストですね)
このゾーンではアミメキリンのケニアくんが色黒で個性的♪  アフリカハゲコウが活発で面白い動きをしていたのが印象的でした。

次にネコ科ゾーンに進んでみましょう。
トラとライオンは放飼場、檻の中、ともに見る事ができます。
放飼場はモート式で上から見下ろす形で見るので動物が下の方に降りてしまうとチビな私にはとても見えにくいのが欠点。
ここも200mmもあれば充分でしょう。(檻は抜けないものと思って下さい)

この先にはジャガーやスナドリネコなどのネコ科動物がずらり。
ガラス張り(アクリル?)なので広角〜100mmぐらいあれば良いかと思います。
結構暗めなので増感してブレを防ぐのがおススメです。(ジャリジャリでもブレてるよりはマシでしょう)

この向かい側には猛禽類がいます。
檻抜きには300mmは欲しいかなぁ〜っ、明るいレンズなら200mmでも可。
(コンデジの場合はボケ量が少ないので300〜450mmぐらい欲しいかも)

戻る形になりますがイヌ科のゾーンへ。
檻の部分とガラスの部分、両方あります。
ネコ科のガラスに比べて汚れが目立つのが欠点か…
ここも望遠レンズじゃなくても良いですね。

この先にレッサーパンダが待っています。
お外にいない時は室内なのですがちょっと暗いのと高い位置にいるので見にくいです。
ここは望遠ズームがあると便利ですね、200〜300mmあれば良いかな。

私は見逃してしまったのですがラクダゾーンのラクダっ仔エースくんをお見逃しなく!
それではそろそろ南園へとまいりましょうか。
最初にお断り、ニホンザルやホッキョクグマなどは現在工事中のため見る事ができません

夜行性動物舎はご多分に漏れず見にくく撮りにくい。
動物の動きも少なかったです。
お隣のコアラゾーンは外に出ている場合は写真撮影できますが室内はフラッシュを焚かなくても写真撮影は禁止されています。
何でなのか不思議〜、マナー悪い人から守るためかしら?
(私が行った時は暑さのためか室内展示になってました)

サル・ヒヒゾーンは檻抜きは諦めて下さい ^^;
(運良く奥の方でじっとしていてくれれば300mmぐらいのレンズで抜けるかも)
珍しいお猿さんもいるし赤ちゃんもいるし動きは活発で見ていて面白いんですけどね。

斜め向かい側にはシカゾーンがありダマジカのアルビノがいます。
金網に遮られているものの園内で購入した専用のエサをあげる事もできるので人止め柵などはなく間近で見れます♪
小さいレンズなら網の間に差し込んで撮る事も可。
可愛いバンビちゃんがいるので是非見て下さいね〜っ。

類人猿ゾーンのオラウータンは大きなケージの中にいます。
曇天時でも檻が反射して撮るどころか見えにくかったです。
見る時間帯や動物のいる位置によって条件がかなり変わりそう…
ここも檻抜きは諦めて下さい ^^;

※ チンパンジー舎は工事中のようで室内展示場でのみ見る事が出来ました。

アフリカサバンナ草食動物ゾーンのアジアゾウもビュー・ポイントが沢山♪
覗き窓から間近に見る事もできるので広角から望遠までどんなレンズでもOKです。

アシカゾーンここでもエサやりが体験できます。
アシカよりもエサを狙って来るゴイサギやアオサギなどの数が多いんですけどね。
ここも望遠レンズは必要なし、普通の3倍ズーム程度で充分でしょう。

クマゾーンここではメガネグマのカップルを見る事が出来ます。
モート式なので遮るものはありません、100〜200mm程度あれば充分か。

全てのゾーンを網羅した訳ではありませんが大体の感じが掴めたでしょうか?
レンズの焦点距離は動物の全身が入る程度を目安にしていますのでアップを撮りたい方は2〜3倍して下さいね。
(私が使っているのはデジ眼なので銀塩カメラの場合は焦点距離を1.5倍して下さい)
あくまでも目安で撮影スタイルやお持ちの機材によって変わってきますのでその点をご了承の上、ご覧下さい。
[209] ぴっぴ :2005/09/21(Wed) 12:35:54
Re:大阪:天王寺動物園
ぴっぴさん すばらしい 完璧な天王寺レポートですね
これからの撮影に大いに役立ちそうです
って まずはレンズ買わなきゃ(^^ゞ
赤ちゃんおるよのオッチャン わかりましたか?
「赤ちゃんおるよ〜」って言ってましたか(^^ゞ

サル・ヒヒゾーンは 二時半〜三時に室内でエサの時間です
ガラスはあんまりきれいではないのですが
室内が明るいので撮影できるかもです


[215] リッピ :2005/09/26(Mon) 02:05:50
Re:大阪:天王寺動物園
リッピさん、こんばんは(=^0^=)/

あっ、書き忘れてましたがデジ眼でのレンズなんで銀塩の場合は焦点距離を1.5倍して下さいねぇ。
ごちゃごちゃ書いてますが私は135mm/F2.8一本で撮影済ませちゃいましたよ。

赤ちゃんおるよのオッチャンはレモンちゃんのところにいました。
小さな女の子に「あそこに赤ちゃんおるよ〜」って指さして教えてあげていましたよ。
いつもお話に聞いていたのでこの人だと思いました(^^)

> サル・ヒヒゾーンは 二時半〜三時に室内でエサの時間です
室内に入る時間を狙ってたんですが…
その間もお猿さん達の前にいたのですがこの日は室内に入らなかったみたいですよ。
16:00過ぎも室内に入ってなかったし日によって違うのかしら?

冬にリベンジするぞ〜〜〜っ!
[216] ぴっぴ :2005/09/27(Tue) 00:51:24
Re:大阪:天王寺動物園
あの日は 土曜日でしたよね
九月はたしか土日だけ時間延長しているはずです
だから室内に入るの遅かったのかも・・・
でもお猿さんたちオヤツ抜きで残業は気の毒ですね(~_~;)

来週 掛川 日本平 上野 多摩 千葉 とハードスケジュールで回ります ぴっぴさんは平日とか行かれますか?会えたらいいなぁ〜(*^。^*)
[238] リッピ :2005/10/05(Wed) 23:37:29
Re:大阪:天王寺動物園
リッピさん、こんにちは(=^0^=)/

うわ〜〜っ、凄いハードスケジュール(!_!)
体力あるんですねぇ、若さかな♪
だいぶ涼しくなってきているので体調崩さないで楽しんで下さいね。

平日も動物園通いしますよ〜〜っ、何処かでご一緒させて頂けると嬉しいです。
[239] ぴっぴ :2005/10/06(Thu) 12:07:57
投稿パス:


名前:  題名:


パスワード:  

Next >> [スナドリさん三態]
Back >> [レッサーパンダの赤ちゃん♪]
ピンキーちゃん

最近のコラム一覧
※ ごめんなさい、風太くん関連に関してはレスをお休みさせて頂いています。
詳しくはお願いをご覧下さい。
※ 風太くんやレッサーパンダに関するQ&Aをまとめました。

過去の話題
大阪:天王寺動物園 (10)
レッサーパンダの赤ちゃん♪ (15)
ボクの愛を受け取って (36)
混合展示における順位 (21)
傷だらけの戦士 (135)
吠える!走る! (12)
ヤンヤンお食事中 (20)
換羽中のフンボルトペンギン (9)
飛べなくなったヘビクイワシ (14)
千葉市動物公園近況 (10)
お尻フリフリ踊ってる (29)
人工哺育のフェネック達 (25)
早変わり (21)
フェネックの仕草 (23)
オセロットの入退場? (23)
最近の動物園 (14)
旭山Zoo公式サイトを見て (88)
寿司ネタ? (15)
笑い屋さん (7)
ちょっとこっちで呟いてみる (15)
動くコアラさん (27)
チビプレの赤ちゃん (9)
風太くんは立っちが得意 (17)
キック炸裂! (14)
シマハイエナの入れ替わり (9)
物見高い鳥達 (11)
動物園のセキュリティ (5)
涙のプチオフ (15)
ベスト20 (13)
何のために? (10)
キャイーン! (24)
触り放題?! (10)
チョット良い話と困ったこと (10)
過去の記事(65)
2005 年 10 月 (3)
2005 年 09 月 (9)
2005 年 08 月 (3)
2005 年 07 月 (5)
2005 年 06 月 (4)
2005 年 05 月 (7)
2005 年 04 月 (2)
2005 年 03 月 (2)
2005 年 02 月 (5)
2005 年 01 月 (2)
2004 年 12 月 (1)
2004 年 11 月 (3)
2004 年 10 月 (6)
2004 年 09 月 (13)
過去ログ
カテゴリ
---
動画
その他
静止画

※ 動画をご覧になるには
Quick Timeまたはreal Playerが必要です。
メニュー
Photolog Zoo トップページ
掲載動物一覧
動物園・水族館リスト
カレンダー

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
サイト内検索
ログイン
Copyright © 2004 Photolog Zoo 追補版. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]